“TWO WEEKS”韓流ドラマのリメイクは主演三浦春馬が主題歌も熱唱!

photo by 関西テレビ(https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html)

TWO WEEKS。言うまでもなく日本語に訳せば2週間という意味です。でも、何が2週間?何で2週間?

ズバリ言います。白血病の娘の、骨髄移植手術が行われるまでの時間が、あと2週間ということです。

娘の父親はドナーとなるものの、何者かに殺人事件の犯人にされ、逮捕されてしまいます。父親は娘の命を守るため、逃亡を図ります。

つまりこれは、娘の手術の日までの2週間を追った逃亡劇です。

ドラマ”TWO WEEKS”は、関西テレビ制作で、令和元(2019)年7月16日より、毎週火曜日午後9時から9時54分、フジテレビ系列の「火曜21時枠(火9ドラマ)」で放送されます。初回は終了時刻を15分引き延ばした拡大放送となります!

スポンサーリンク

”TWO WEEKS”は韓流ドラマのリメイク

“TWO WEEKS“には原作があります。それは韓国のテレビドラマです。

2013年8月7日から9月26日にわたって全16話、韓国MBC(文化放送)によって製作・放映されました。

主演は李準基イ・ジュンギで、2015年にはソウルドラマアワード 2015韓流ドラマ男優演技賞を受賞している実力派です。平成24(2012)年には、music.jpという日本のCMにも出演しています。

つまり、この度放送される”TWO WEEKS”は、韓流ドラマリメイクということになります。韓流ドラマが日本でリメイクされるのは、近年とても強い傾向にあります。

スポンサーリンク

同時期放映されるものとしては、「サイン – 法医学者 柚木貴志の事件 –」(令和元年7月11日~、テレビ朝日系列)や、「ボイス 110緊急指令室」(令和元年7月13日~、日本テレビ系列)なども韓流ドラマのリメイクです。

”TWO WEEKS”の主演は三浦春馬

殺人未遂容疑で服役した経歴を持つ結城大地というのがこのドラマの主人公です。主演三浦春馬です。

結城大地はこの先の自分の人生に何の希望を抱くことなく、出所後はただ単純な日々を送るだけでした。そんなある日、結城大地の前に元恋人の青柳すみれ比嘉愛未)が現れて、娘の青柳はな稲垣来泉)は結城大地との間にできた子だと告げます。

そしてその今年8歳になる青柳はなは、白血病を患っていて、それを治すには骨髄移植手術をするしかないということを、結城大地は知らされます。

突然の話で動揺しながらも、結城大地は自分の血の通った娘である青柳はなと病院で初めて会って、青柳はなに対する父親としての深い愛情に芽生え始めます。

しかも、幸運にも青柳はなに骨髄を移植できるドナーにも適合し、結城大地は、一度は捨てたはずの人生に再び生きる意味を見出します。

ところが青柳はなの骨髄移植手術の日まであと2週間と迫った時、結城大地は何者かの策略により、ありもせぬ殺人事件の容疑者として逮捕されてしまいます。

このままでは青柳はなの手術に間に合わないと思った結城大地は、愛娘の命を救うための逃亡劇を企てるのです。

”TWO WEEKS”の主題歌を歌うのも三浦春馬



主演の三浦春馬は、平成2(1990)年4月5日生まれで、現在29歳。元々4歳の頃から子役として活躍していましたが、平成23(2011)年1月には、フジテレビ系の月9ドラマ大切なことはすべて君が教えてくれた」で初主演を果たします。

その時若干20歳にして、平成生まれの俳優が初めて月9ドラマで主演を務めるという快挙を成し遂げたのですが、それから9つ歳を重ねて、20代の最後に今度は父親役に初挑戦です。

そして初挑戦はこれだけではありません。ドラマの主題歌Fight for your heart」まで歌ってしまいます。歌手デビューです。

もっとも、最近では舞台にも果敢に挑戦し、「キンキー・ブーツ」では歌声も披露する三浦春馬ですから、歌手デビューといっても聴きごたえは十分あるのではないかと思います。

ちなみに「キンキー・ブーツ」は、あのシンディー・ローパーCyndi Lauper)が音楽を担当しているブロードウエイ・ミュージカルの「Kinky Boots」の日本版です。

おわりに



この夏始まるテレビドラマ”TWO WEEKS”は、韓流ドラマのリメイクということで、こちらも気になるところです。

しかしちょっと待って下さい。逃亡劇といえば、もっと原点となる、超有名で優れた作品があったはずです。それは、韓国でもなく、日本でもありません。

そのドラマは「逃亡者(The Fugitive)」で、1963年から1967年までアメリカABC系列で放送され、日本においても、昭和39(1964)年5月16日から昭和42(1967)年9月2日までTBS系列などで放送されて高視聴率を記録しました。

1993年には同じアメリカで、ハリソン・フォードHarrison Ford)主演の映画逃亡者(The Fugitive)」としてリメイクされて大ヒットしたため、これをオリジナルと思われている人も多いのではないでしょうか。

なお、同映画には物語の重要な鍵を握る準主役として、トミー・リー・ジョーンズTommy Lee Jones)が出演し、第66回アカデミー助演男優賞を受賞しています。日本では、缶コーヒーのテレビコマーシャルで有名なあの人ですね。大の親日家だそうです。

“TWO WEEKS”と「逃亡者」は、細かい話の内容は違いますが、濡れ衣を着せられたための逃亡劇であることには違いありません。この際、「逃亡者」の方も、しっかりチェックしておいて下さい

スポンサーリンク