渡辺謙。現在日本の山小屋で生活する国際俳優。その壮絶な人生とは⁈

渡辺謙わたなべけんが現在日本の山小屋で生活しているそうです。

渡辺謙といえば、今や世界を股に掛ける国際俳優です。アメリカの映画や舞台にも出演しているハリウッドスターです。

そんな大活躍の渡辺謙が、本当に日本のどこかの山小屋などにひっそりと生活しているのでしょうか。

スポンサーリンク

渡辺謙の山小屋

日本の山小屋に住んでいるのは事実のようです。ただし、山小屋といっても、その言葉から普通イメージする規模とは比べものにならないくらい豪華な山小屋です。

まあ、山小屋には違いありませんが、どちらかといえば別荘という言葉の方が当てはまるのではないでしょうか。

渡辺謙は、平成31(2018)年5月に前妻の南果歩みなみかほと離婚していますが、その時の財産分与で、東京都内にあった自宅は前妻の手に渡りましたが、渡辺謙には長野県の軽井沢にあった別荘が手元に残りました。

別荘といっても土地の広さ約1000坪という広大な面積の上に、建坪約90坪の巨大な平屋が建っているそうで、こうなるともう別荘の域も超えてリゾートホテルといったところですが、渡辺謙はそれをあくまで山小屋と表現しています。

大俳優になっても謙虚な心を忘れないからなのでしょうか、それとも大俳優をひけらかした嫌味からなのでしょうか、いずれにせよ大俳優であるからこそなせるわざです。

渡辺謙は国際俳優

渡辺謙は、平成14(2002)年に所属劇団退団後は、活動の軸足をアメリカに移します。

そして日本国外映画初出演となった、平成15(2003)年公開のアメリカ映画ラストサムライで、渡辺謙は同年度のアカデミー賞やゴールデングローブ賞といった有名どころの映画賞の助演男優賞にノミネートされます。

これを機に渡辺謙は、ロサンゼルスに居を構えます。そしてその後もバットマンビギンズSAYURIなどといったアメリカ映画に立て続けに出演します。

当初は通訳を介していましたが、猛勉強に猛勉強を重ねた結果英語力を身に付け、日常の会話においても台詞の言い回しにおいても、その殆どを自らこなしているそうです。

ところが平成17(2005)年、南果歩と再婚して状況が変わります。

渡辺謙本人は引き続きロサンゼルスでの生活を望んでいたのですが、結局妻側に譲歩した形になり、日本に戻って東京都内に居を構え直し、妻と妻の連れ子と妻の母親との4人で家族との時間を過ごすことになったのです。

しかしこの生活も、妻の病気療養中における渡辺謙の不倫という、渡辺謙にとっては分の悪い形で幕を閉じ、手元に残った財産である山小屋で、細々と暮らしているという訳です。

渡辺謙の壮絶な人生

妻の病気療養中の不倫が原因の離婚ということですが、俳優といえども私生活の夫婦間の問題ですので、離婚に至った詳細な要因について、単に不倫だけなのか、それとも本当は表に出ないもっと何かドロドロしたような他のこともあったのか、それは知る由もありません。

南果歩とは2度目の結婚であり、その離婚は渡辺謙にとっては2度目の離婚(実は南果歩にとっても2度目の離婚)になります。

2度も離婚するだけでも、結構壮絶な人生ではないかと思いますが、渡辺謙の場合はそれだけではありません。

南果歩は乳ガンで療養中でしたが、渡辺謙自身も過去にガンを患っています。しかも3度もです。

1度目は平成元(1989)年、血液のガンである急性骨髄性白血病を発症しました。この時初の映画主演が決まっていて撮影も開始されていましたが、やむなく降板しました。

再起はおろか生命すら危ぶまれる状態でしたが、約1年の闘病の後、治療を続けながらも奇跡的に俳優業に復帰したのです。

2度目は5年後の平成6(1994)年、通院治療も終わり本格的に仕事を再開させた矢先に白血病が再発したのです。

再び治療に専念して1年間の闘病生活を送りますが、またしても奇跡的に回復を遂げ、翌年には無事復帰します。

当時渡辺謙は既に、モデルをしていた最初の妻との結婚生活を送っていましたが、この1度ならず2度までもの大病の長患いが、直接的にではないにせよ、大きな要因となって、ふたりは破局を迎えます。平成17(2005)年、渡辺謙は南果歩と再婚する前に、最初の離婚を経験しています。

ちなみに渡辺謙にはふたりの子供がいて、どちらも最初の妻との間にできた子供です。ひとりは長男の渡辺大わたなべだいという俳優、もうひとりがその妹で長女のあんという女優です。

南果歩との間には子供は儲けていませんが、南果歩の前夫との間の連れ子を養子縁組して二男にしています。

そして3度目の病が渡辺謙の体に襲いかかります。平成28(2016)年、今度は胃ガンが発見されたのです。

幸い発見が早期だったため、手術後1か月程度の療養を要しただけで、見事また復帰を果たしました。

おわりに

渡辺謙は奇跡の人です。奇跡の人は仙人のようなものです。仙人は山の中の小屋に住んでいます。

渡辺謙の住処が果たして山小屋に該当するかどうかは正直疑問の残るところではありますが、きっと本人は何もかも悟った仙人のような心境なのでしょう。

渡辺謙は、苦労家で努力家であることだけは確かだと言えます。

スポンサーリンク